Update : 2015-03-13
デジタルイラストレーション 編 作品リスト
画面の切り替えは画像の下にある数字、または画像をクリックしてください。
1  眼差し-01 19  ……
2  眼差し-02 20  ……
3  満月の夜に咲く赤い花 21  ……
4  眼差し-03 22  ……
5  鳥 23  ……
6  国境 24  ……
7  横道にそれた「B」 25  ……
8  楽団  26  ……
9  蛍の家 27  ……
10  泣く子供 28  ……
11  「.M」 29  ……
12  不思議-02 30  ……
13  Trumpeter 31  ……
14  …… 32  ……
15  …… 33  ……
16  …… 34  ……
17  …… 35  ……
18  …… 36  ……
このページで紹介しているのはすべてパソコンを使い、ペンタブレットからの入力によって描いたデジタルイラストレーションです。絵を描くための道具といっても様々ですが、タブレットは、一般の方はほとんど使わない機材だと思いますので、ここでは一例として、油絵を描くときに必要な道具についていくつか説明してみたいと思います。
さて、画材の種類は数え切れないくらい沢山あり、比較的高価なものが多いのが現状ですが、これから油絵を始めようとするときに最低限用意しなければならないものは、硬毛の筆(大・中・小)/油絵具(白・黒・赤・青・黄)/調合ペインティングオイル/筆洗油…です。 これ以外は他のもので代用できるものがほとんどです。つまり、最低これだけあれば油絵を描き始められるということです。
油絵に限ったことではありません。最初から大金を投じて結果を無にするよりも、まずはお金をかけずに何かに描いてみるのが第一歩です。しばらくやってみて、もっと本格的にやってみたくなったら必要に応じて少しずつ道具を増やしていけば良いのです。
絵を描くにはどんな道具が必要なのでしょう ?
Gallery Yurikago Art Box-2
atelier「揺り籠」
通信制絵画教室
Click ! ご案内はTopPageに掲載。